So-net無料ブログ作成
こんなもの見つけました ブログトップ
前の10件 | -

♪チョッコレート、チョッコレート、チョコレートは・・・♪ [こんなもの見つけました]

仕事で事務所に戻る途中、山手線のホームで電車を待っていると

2009092821010000.jpg

明治ミルクチョコレートでラッピングされた電車[電車]がやってきました。

車内も明治ミルクチョコレートの広告一色。
扉の上にあるテレビモニターでCMが流れているんですが、音がミュートされているため、セリフなどは字幕で読みます。

[るんるん]チョコレート、チョコレート、チョコレートは明治[るんるん]のフレーズを字幕で見ると、何故か頭の中でメロディーが浮かんできますね。

こういうのって「チョコ食べたい」時に、コンビニとかに入ると、チョコ売場で無意識に「明治チョコ」探しちゃいますよね[わーい(嬉しい顔)]

他のものでは「[るんるん]ココアはやっぱり森永[るんるん]」とかもそれに近いフレーズですね。
(最近の森永ココアのCMの「ココアはやっぱりモリナGO!」は、ねらいすぎですが・・)

で、事務所のある恵比寿で降りて、電車が発車する前に、再度[カメラ][ひらめき]

2009092821010001.jpg

あっ[exclamation]通行人がぁ[exclamation×2]
でも動きのある写真になりました。



でも、今度、チョコを買う時は「明治」を買ってしまうんだろうなぁ・・・・・
悔しいけど、食べたくなりました[ふらふら]




せっかくのゴールデンウイークだから(その2) [こんなもの見つけました]

P1000112.JPG

この行列は・・・・・・[exclamation&question]



P1000120.JPG

生キャラメルで、一躍有名になった「花畑牧場」のカフェが青山にできたというので、どんなんかな?と思って行ってみました[るんるん]

行列はありましたが、人の回転率は高いため、30分もかからずに店内に入ることができラッキー[手(チョキ)]

P1000119.JPG

ここでのメニューは花畑牧場特製バニラアイスクリームに暖かいキャラメルソース(生キャラメルを溶かしたものらしい)をかけたもの(これ一押し!)、生キャラメルが練り込んであるアイスクリーム(2種)、あとミルクカフェ(アイスかホット)という感じ

P1000117.JPG

ここでも、生キャラメルを売っているんですが、アイスクリームを注文しなくちゃ購入できないということだったんで、アイス(暖かいキャラメルソースのかかってるやつ)を注文し、今まで食べたことのなかった、噂の「生キャラメル」も買ってきました。

P1000121.JPG


この生キャラメルという代物、確かに美味しい[わーい(嬉しい顔)]・・・・・ですが、
微妙な柔らかさが決めてかな?
これ以上、柔らかいとただのペーストになってしまうし、これより固いと普通のキャラメルになっちゃうしって感じ。
この柔らかさのおかげで、口にいれた後、溶けていく感じがなんとも言い難い。
後味ひくけど、ただ、食べた後、ちょっとのどが渇くね。

今後、これを食べる人は飲み物があるところで食べることをおススメします[グッド(上向き矢印)]

だから、カフェではミルクカフェ[喫茶店]が一緒に売っているんだな[ひらめき]


無線LANポイントを求めて・・・・ [こんなもの見つけました]

P1000094.JPG

上の写真は名古屋駅前のビルだがね。(名古屋弁)

今週、仕事で名古屋に行ってきました。

P1000095.JPG

名古屋駅前は上のような新しいビルが建ちならんでいて、昔の面影は一番上の写真の「大名古屋ビルヂング」のみ。
このビルにしたって、ずっと昔は屋上に地球儀みたいな球体のネオンがついていたような気がします。


ところで、名古屋へ行ったはいいけど、その日は東京から送られているメールとそれに添付されるファイルを頻繁に見なくちゃいけなくて、無線LANスポットを探して、いろいろなビルの受付に聞いてまわりました。
※頻繁に使うならイーモバイルと契約するという手もあるけど、僕の場合、旅に出る時でもホテルとかに必ずLANがあるので、今回も行きゃどこかに無線あるだろうなんて甘い考えで行ってしまいました。


海外のホテルのロビーとかだと、無料の無線LANスポットがあるんですが、名古屋はないみたいですねぇ。


名古屋でも名古屋駅前ではなく、名古屋の中心の繁華街、栄(さかえ)まで行けば「アップルストア」があるので、無料の無線LANが使えるのは知っていたのですが、あいにく、名古屋駅近辺から仕事の関係で離れることはできませんでした[たらーっ(汗)]



で、途方にくれて目に入ってきたのが、ちょっと小さい道路を入ったところの「漫画喫茶/ネットカフェ」の看板[わーい(嬉しい顔)]



そうだ!!その手があったか!![ひらめき]と気づきました。



15分105円のネットカフェに入り、備え付けのパソコンについているLANケーブルを引っこ抜き、自分の手持ちのパソコンにつなぎました。

これで、東京からのメール[mail to]ならびに添付のファイルを受け取ることができました。

105円払っても、コーラ/野菜ジュース/スープとか飲み放題なので、自販機でジュースを買ったと思えば、全然お得。パソコンも座って作業できるし。


こう考えると、旅先でも休憩がてらネットカフェに入って、飲み放題のドリンク飲みながら、取引先とメールすれば、イーモバイルとか必要ないことに気づきました。


めでたし、めでたし・・・・


PS 前回のブログ、時期外れと思いましたが、北海道の方では、今になって桜が開花するとのこと。
北の方の人にとっては、今が見頃だったんですね。気づきませんでした。



魚のお医者さん [こんなもの見つけました]

たまには仕事を離れて、先週末、お台場にある大江戸温泉物語[いい気分(温泉)]に行ってきて、足湯で今までにない癒しの世界が体験できるという魚の「お医者さん」の治療をうけてきました。

09-03-06_004.jpg

写真は、足の皮膚の古い角質をついばもうと、ドクターフィッシュが僕の足に集まってきているところを撮ったものです。

最初は昆虫に噛み付かれているような不快感があったんですが、時間が経つにつれ快感に変わってくるから不思議です[るんるん]

その上、肌をきれいにしてくれるらしいんで、我慢のしがいもあるというもの[手(チョキ)]

隣に外国からの観光客が座っていたために、スタッフに根掘り葉掘り「ドクターフィッシュ」について訪ねていました。そのおかげで、ちょっとしたうんちくも[耳]聞く事ができました[わーい(嬉しい顔)]

ドクターフィッシュは学名「ガラ・ルファ」というコイ科の淡水魚だそうで、トルコやドイツではアトピー性皮膚炎や乾癬、ニキビなどの皮膚疾患の治療に用いられ、トルコでは全身浴もできるそうです。日本では、まだポピュラーではないからなのか?魚の数がそんなにいないからか?わかりませんが、体験できる場所は少ないそうです。価格的に15分1500円(税抜)は高いのか?安いのか?わかりませんが、もうちょっと安かったら、もうちょっと流行ってもいいかも[exclamation&question]とも思いました。


足をついばまれながら思ったんですが、「ドクターフィッシュ」の存在を知らせるという意味で、バラエティ番組の「罰ゲーム」で「ドクターフィッシュがうじゃうじゃいる水槽に全身浴させる」っていうのは面白いんじゃないかな?
[TV]の罰ゲームでよく使われる「青汁」と同じで「健康には良いけど辛いもの」のひとつですが、「画的」の面白さでは絶対こちらの方が上だと思いますがいかがでしょう?しかしながら「画的」に面白くするには、かなりの数のドクターフィッシュが必要だとは思いますが・・・・・[ふらふら]
テレビ関係の方が、このブログ読んでいたら、ぜひ、検討してみて欲しいですね(笑)


ところで、こういうことを考えてしまうのは「職業病」でしょうか?
何か楽しいことを見つけたら、それをより面白く伝えたくなってしまいます。
それは面白いバンドやアーティストを見つけて、それを紹介していく感覚に近いからかもしれません。


でも、この「職業病」はドクターフィッシュでも治せないでしょうね[ひらめき]

大阪へ行ってきました [こんなもの見つけました]

前回のブログに書いた「大阪で出会った新人のアーティスト」のライヴ[カラオケ]を見に行ってきました。

ずっとタイミングが悪くライヴを見ることができなかったのですが、やっと初めてライヴを見る事ができました。

このアーティストの新作、ほぼ、僕の会社「イン・ダ・グルーヴ」からリリースすることになってはいるのですが、まだ正式ではないのでアーティスト名は伏せておきます。
正式に決定し次第、このブログで発表しますね。

大阪駅で週5日ストリートライヴをやっていて、すでに手売りでCDを2000枚近く売っている魅力あるアーティストだということだけ言っておきます。

今回見たライヴはストリートライヴではなくライヴハウスでのライヴだったのですが、多くのお客さんを前にして「気持ち」や「メッセージ」を伝え、観客を惹き込んでいくパフォーマンスはなかなかのものでした。
音楽的に細かく見ていくと「音程の甘さ」や「リズムのとりかたが下手」とかあるのですが、歌というものを「ことば」や「メッセージ」を伝える手段のひとつという意味合いで考えた時、このアーティストはその本質をしっかりとらえていました。
「音程」や「リズム」は練習などで容易にどんどん良くすることができるものなのですが、「表現力」や人を惹き付ける「魅力」というものは練習すれば必ず良くなるというものではないので、ここにこのアーティストの可能性を感じました。

ライヴでこういった「発見」があったのですが、他にも新たな「発見」があったので、そのこともブログに書いておきたいと思います。

ライヴのリハから本番まで時間ができたので、地元の人に紹介してもらって美味しいカレーに出会いました。

P1000004.JPG

これはカレーではなく「セイロンライス」という雑炊風のカレーです。なにしろカレーの味が美味しい。それに値段が普通が450円、大盛り(写真)が550円という安さも嬉しいところ。お店の作りも昔ながらの洋食食堂って感じなのも食事を楽しいものにしてくれました。お店の名前が「ニューライト」という「ビミョー」な感じもグッドです[グッド(上向き矢印)]



P1000005.JPG

この写真は関西地方のみで先行発売されていた「ハイチュウ」の新製品「1本ハーイチュウ<ソーダ味><ミカン味>」。
長さ15cmの棒状の長いハイチュウで、かぶりついて食べるものらしいのですが、「ミルキー」のちとせ飴みたいですね。
食べてみたんですが、一個、一個分かれている普通の「ハイチュウ」の方が食べやすいかな?と思ってしまいました。あくまでも、個人的な感想ですが・・・・[たらーっ(汗)]

ということで、今回の大阪では初めて出会うものが多く「ワクワク」させてもらえました。

この気持ちを大事に「ワクワク」させるような作品を作っていきます!![るんるん]
期待してください[手(チョキ)]

久しぶりに変えました!! [こんなもの見つけました]

P1000001.JPG


前の携帯を2006年の1月から使用していて、最近調子が悪かったんで、思い切って最新の携帯[携帯電話]に変更してしまった[手(チョキ)]


しかし、新しい携帯は機能が増えていて、ボタンひとつひとつの役割が多くなっていて、判りにくい。
前と同じメーカーの携帯にもかかわらず、ボタンの位置変わっているし・・・・[がく~(落胆した顔)]


まぁ、またこの携帯、最低3年は使うだろうから、その頃には使い慣れていることだろうけど[グッド(上向き矢印)]



でも、新しい携帯を持つと、いつもと同じように電話がかかってきても、知らず知らずのうちに応対する気持ちが新鮮になってしまう[NEW]


電話機を新しくしたの久しぶりだったから気づかなかったけど、こういう気持ち[るんるん]って大事だなと思う。

なんか、かかってくることが、今まで以上に嬉しくなるんだよね[わーい(嬉しい顔)]


前、新しい地下鉄に乗った時のブログにも書いたけど、電話かかってくるだけでワクワクを感じることができるのに、「初心忘るべからず」ということを感じる。

電話を発明した人(ベルだったか、エジソンだったか忘れたけど)が、初めて通じた時の感覚とまでは言えないまでも、初めて自分の携帯を手に入れて、自分だけの番号を手にした時のことを思い出した。

音楽[るんるん]も同じ
先日、大阪で新人のアーティストに出会った[目]
彼の歌を聞いた時、過去に感動したアーティストに出会った時と同じような感覚を感じた。

この感動を、誰かに伝えたい[耳]

だから、今の仕事をしてるんだよね[ひらめき]

人気のお店 [こんなもの見つけました]

200810111544000.jpg
先日、銀座のH&Mに行ってきました

H&M は、スウェーデンのアパレルメーカー、ヘネス・アンド・マウリッツ (Hennes & Mauritz) が展開するファッションブランドだそうです。

原宿店が最近オープンしたようですが、僕が行った時はまだ原宿店がオープンしていなかったこともあり、長蛇の列。
とはいえ、30分くらいで入れましたが・・・・

今年の冬は「黒と紫のコーディネーションを押している」ということだけはわかりましたが、個人的には好みのものがなく、何も買わずに出てきました。

音楽の仕事していると「流行」ってことにも気になるけど、音楽も服も好みは人それぞれだから、自分が気に入ったものを選べばいいんだなと改めて確信してしまいました。

今、来年リリース予定のアーティストのレコーディングに入っています。
ギターの音色ひとつで、考えてしまうことがありますが、そういった時は気に入った音を選んでいます。

レコーディングについては、また後日書きます。

都内を一望 [こんなもの見つけました]

今日は新年の東京を見たくなって、六本木ヒルズへ・・

仕事でオフィス階にはよく行くのですが、52階の展望台へは初めて。
展望階に素敵なカフェを見つけたので一休みしてみました。

ちょうど、夕方にお店に入ったので、そこの窓から都内の景色が昼間の姿から夜景に変わる瞬間を見ることができました。


真ん中に建っている大きなビルは六本木ミッドタウンです。


銀座方面を眺めて・・・まだ明るい頃


銀座方面を眺めて・・・だいぶ夜景に近くなってきました


東京タワー(夜になるとピントが合いませんでした)完全に夜景です。

初めて登ったこともあって、気持ちは完全に「お上りさん」。
窓にはりついて足下を見たり、双眼鏡で富士山をさがしたり、勝手に盛り上がってきました。

他にも「お上りさん」気分を味わえる場所知っている人いたら、教えてくださ〜〜〜い。


再び、脳内メーカー [こんなもの見つけました]

「ミュージックニクニ」という名前では、「休」で脳がいっぱいでした。

これではイカン!!と思い、ハンドルネームの「クニクニ」ではどうかな?と思い、調べてみました。

「愛」に囲まれているのは「嘘」と「金」、これでは心が「寂」しくなるのは無理もないっ!!

(>_<) でも、「愛」が一番外側に出ているので、いいかもね・・・・・・


ブログが休みがちな理由・・・・ [こんなもの見つけました]

今、いろいろなブログで話題の「脳内メーカー」

僕もやってみました・・・・

この名前で書いている以上、休むことしか考えてないみたいですね。

(^_^;


前の10件 | - こんなもの見つけました ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。