So-net無料ブログ作成

企画しよ〜〜〜!! 企画書 [音楽/ライヴ]

(前回からの続き)

ハンドベルによるディズニー楽曲のCDを制作したい。出すなら、ディズニー公認のオフィシャルもので出したい。そうでないと安っぽく作られたオルゴールのカバーものと同じように見られるかもしれないからだ。

ディズニーはウォルト・ディズニー氏が築き上げたエンタテインメントの頂点。ウォルトが作り上げたキャラクター、ミッキーやミニー、ディズニーランドなど、それらのブランドを1ミリでも傷つけるものは出せない。ハンドベルがそういったブランドを傷つけるものではないのだが、このCDを出す意義とか、伝えたいこととか、そういった理由づけが必要なのである。

調べてみるとディズニーとハンドベルの関係は深いものだった。
フロリダにあるディズニーワールドで、日本のハンドベルクワイアが演奏したことがある実績があるとか、10年以上前からクリスマス時期になると舞浜にある東京ディズニーリゾートでも毎年ハンドベルクワイアがパーク内で演奏をしているそうだ。
再び訪れた日本ハンドベル連盟には、それらのパークから贈られた盾も飾ってあった。

ディズニーとハンドベルの関係性は上記のようなことでまとめられたのだが、何故今年ハンドベルの作品をリリースすべき裏付けのようなものが必要である。

今年は偶然にも日本ハンドベル連盟が日本に設立されて30周年とのこと。30周年の記念イベントも11月に開催されるということから、ディズニー側には「発売する予定の11月にはハンドベルという楽器が注目されるだろう」というプラス要素を提示した。

ひとつの企画を通すにもディズニーは本国(アメリカ)のOKが必要だ。企画書は6月末には提出していたのだが、7月末になっても本国からの許諾はでなかった。

しかし、時間は待ってくれない。11月にリリースするためには9月にはレコーディングを完了しなくてはいけない。そのためには演奏する人達に練習しておいてもらわなくてはいけない。練習してもらうためには収録曲を決めなくてはいけない。それに、CDにはジャケットというものがあるので、そのアートも1からスタートするので、完成するまでだいたい2ヶ月くらいはかかる。そこで、日本にいるディズニースタッフの「本国からNOは出ないのではないか?」という予想の言葉を信じ、フライング気味ではあったが、名古屋の指揮者の方と選曲を勝手に進め、演奏する人たち(リンガーと呼ぶらしい)に練習を開始してもらった。CDジャケット用のイラストもディズニー公認のアーティスト(イラストレーター)にお願いした。ミッキーだけとか、ミッキー、ミニー、ドナルドの3人(?)だけとか、いろいろラフ案があがったのだが、ハンドベルという楽器が、みんなで一緒に楽しく演奏するものだということをジャケットから伝えたい思い、ミッキーの仲間をできるだけ多く描いてもらうことにした。

制作を勝手に進めていったのだが、それから半月後くらいに本国から許諾がおりたため、ホッと胸をなでおろすことができた。
(最後までOKが出なかったら、ジャケットにはミッキー達キャラクターは登場せず、タイトルにディズニーという言葉も入ってない雑貨店や書店などで見かけるオルゴールCDと同じになっていたかもしれない・・)

ディズニー公認のアーティスト(イラストレーター)と言えども、何度もディズニー側からのチェックが入る。各キャラクターには細かい決まりがあって、そこから1ミリたりとも外れてはいけないのだ。何度かやり直しがあったりしたのだが、おかげで素晴らしいアートが完成した。(前々回の日記で表のジャケットだけは紹介したが、裏も遊び心があるもの。ぜひ、CD本体を見て欲しい)

アートワークと同時進行でレコーディングスタッフとの打ち合わせも進めていく。名古屋での録音ということもあり、機材、スタッフを移動させなくちゃいけないので、何を持っていくべきか、どんな音づくりを目指すのか?何日くらい必要か?など、行ってから困らないために綿密に打ち合わせが必要だった。

バタバタした日々が続いたが、なんとか9月16日からレコーディングを開始できたわけである(9/15の頃の日記参照)。

怒濤の3日間!!9月18日に無事レコーディング終了。

しかし、これで終わりではない、ハンドベルの音色がCDで最高の音で再現できるように、いろいろな場所にセッティングしたマイクで収録したひとつひとつの音をミックスする作業が残っているのである。


↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 
マイクセッティング例

(この続きは、次回)


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

namiko

ディズニー公認のアーティストは、日本人の方なんでしょうか?!!
by namiko (2006-11-26 00:06) 

クニクニ

>namikoさん
それは秘密です。ウォルトさんの魂がのりうつっています。(たぶん・・・)
by クニクニ (2006-11-28 00:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。